無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

他のアカウント

« ラテンビート映画祭2011 | トップページ | スペイン語劇 東京外国語大学にて »

2011年9月12日 (月)

「セラーノ工房」見学会

「セラーノ工房」見学会のご案内

埼玉県坂戸市にあるセラーノ工房をご存知でしょうか?

この日本で、ローマ時代から伝わる製法で、生ハムを作っている場所があるんです!

そしてそこで生ハム試食会が催されるというのです!!

以下は「日西経済友好会」の清水さんからの紹介文です。


「セラーノ工房」は当会会員の尾島博さんが、

添加物ゼロの本物の生ハムを作るべく、30年以上前に埼玉県坂戸市に工房を開き、

大変な試行錯誤を繰り返し、今までに4万本以上を出荷しています。

都内の有名レストランでも「尾島さんのハモン」としてメニューに載っており、

非常に好評を博しています。

今回の「セラーノ見学会」では、工房で生ハムやチョリソ等の製造過程の説明を受け、

見学の後は、生ハムのカット、試食を楽しみ、

更に大きなパエリア鍋を皆で囲んで、その場でパエリアを作ったりしたいと思います。

ご都合の付く方はエプロンをご持参頂ければ有難く思います。

又、ドン・キホーテにも出て来るOlla podrida

(一般的にはコシードと呼ばれていますが)もお楽しみ頂きます。

尚、料理の合間には、尾島さん保有の興味深いビデオ等をお楽しみ頂き、

又、当日の天気が良ければ、工房の前の公園で、

近年、日本でも人気が出て来ている、

ペタンク(金属製のボールを転がすフランス発祥のゲーム)大会を計画しております。



1.日時: 10月15日(土)12:00~16:00頃(自由解散)

2.集合: 11:30 東武東上線「坂戸駅」北改札口(タクシーで分散乗車)
             
3.参加費: 4,000円(ビール、ワイン、食事代を含む)

4.募集人員: 先着30名様

尚、パエリア調理にご参加頂ける方はエプロンをご用意下さい。
男性の方も偶には調理を楽しまれては如何でしょうか。

0912

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・という魅力的な見学会でございます。

もしご興味がありましたら、清水様のアドレス: maashimizu@aol.com まで

お問い合わせ下さい。

http://www.plazamayor.jp/

« ラテンビート映画祭2011 | トップページ | スペイン語劇 東京外国語大学にて »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「セラーノ工房」見学会:

« ラテンビート映画祭2011 | トップページ | スペイン語劇 東京外国語大学にて »