無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

最近のトラックバック

他のアカウント

« スペイン語 初級クラス | トップページ | 日西経済友好会―日西クラブー第70回定例会&忘年会 »

2014年11月12日 (水)

『国境の記憶』 Parting Memories

“故郷にチャンスはない。アメリカはチャンスの国”
戦禍、貧困、弾圧を逃れて国境の向こうの理想郷をめざして人は旅立つ。
国境越えの斡旋業者“コヨーテ”の助けを借りた命がけの旅の向こうにあるものは…
アメリカ大陸の南北問題を問うアート作品の神髄がここにある。

パフォーミングアーティストのビオレタ・ルナ氏が

『国境の記憶』(Apuntes de la Frontera) という作品で初来日公演をします。

日時:2014年11/19(水)、11/20(木)

場所:シアターX

講演の詳細はこちらから。

ビオレタ・ルナ氏のwebpageはこちらから。

また、そのシアターX公演をふまえ、

アメリカとメキシコの国境地帯が抱える不法入国をめぐる問題や

人間のアイデンティティーに関する問いに、

どうアーティストが向き合うのかについての講演が上智大学にて行われるようです。

日時:2014年11月21日(金)午後5時00分~7時00分

場所:上智大学中央図書館8階821会議室

使用言語:スペイン語(インタビュアーによる随時通訳)

参加費無料/予約不要・Entrada Libre

主催: 上智大学イベロアメリカ研究所

共催: 上智大学グローバル・コンサーン研究所

問い合わせ先: イベロアメリカ研究所 Tel: 03-3238-3530  E-mail: ibero@sophia.ac.jp

« スペイン語 初級クラス | トップページ | 日西経済友好会―日西クラブー第70回定例会&忘年会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『国境の記憶』 Parting Memories:

« スペイン語 初級クラス | トップページ | 日西経済友好会―日西クラブー第70回定例会&忘年会 »