無料ブログはココログ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

他のアカウント

« 先生が増えました | トップページ | 11月開講プレクラス »

2017年10月16日 (月)

Invitación conferencia Rafael Moneo / ラファエル・モネオの講演会

●Rafael Moneo, arquitecto / ラファエル・モネオ 建築家

●Conferencia conmemorativa con motivo del Praemium Imperiale 2017 / Praemium Imperiale 2017受賞記念講演会

●19 de octubre(jue.), 16:00~ / 10月19日(木) 16:00~

●Kashima KI Building 6-5-30 Akasaka, Tokio / 鹿島ビル 東京都港区赤坂6-5-30

Rafael Moneo (Tudela, Navarra, 1937), Premio Pritzker en 1996, es el primer arquitecto español galardonado con el Praemium Imperiale en su categoría de arquitectura.

スペインを代表する建築家。その土地の歴史的背景を重視しながら、環境と調和させて都市空間に溶け込む建築物をデザインする。スペイン・メリダの『国立古代ローマ博物館』(1986)で注目される。マドリードの『アトーチャ駅・新駅舎』(1992)、米ロサンゼルスの『天使のマリア大聖堂』(2002)、『プラド美術館新館』(2007)など国内外で多数のプロジェクトを成功させる。プラド美術館では新旧の建物を見事に融合させた。建築物は都市の一部に組み込まれることが重要な意味を持つと考える。自身のスタイルを強調することはないが、洗練されたデザインは作品を特徴づける。ハーバード大学で教鞭を執るなど教育者、理論家としても活躍。二度来日し、日本絵画や寺院などの伝統建築に魅了されたという。1996年プリツカー賞、2003 年王立英国建築家協会ゴールドメダルを受賞。

http://www.praemiumimperiale.org/ja/laureate/laureates/moneo
http://www.praemiumimperiale.org/en/laureate-en/laureates-en/moneo-en
http://www.rafaelmoneo.com/

« 先生が増えました | トップページ | 11月開講プレクラス »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Invitación conferencia Rafael Moneo / ラファエル・モネオの講演会:

« 先生が増えました | トップページ | 11月開講プレクラス »